Service

導入実績

Sales Unit、Sales Team, Sales System

コンスタントな商談獲得により、0から攻め型の営業体制を構築。

商 号
株式会社W
設 立
2000年
従業員数
20名
事業内容
【エンタメ】映像翻訳

入口作り~商談・成約までの一連の流れをトータルで仕組み化。営業人員の研修と営業活動に必要なインフラの導入を行い、社内に「売る」ための仕組みを構築。

 テレビ局出身の社長が設立した映像翻訳の会社。代理店と、社長の人脈でテレビ局からの案件に依存しており、時期的な案件の波があった。また、サービス業という面でお客様担当の役割の人員を増やし、サービス面の充実と企業成長を図って行きたいという中長期的な戦略を見据え、支援を開始。

 1年目は同社の新規商談獲得と、営業体制の整備にフォーカスを置き、1年間に200程の新規商談を獲得、営業体制の土台を構築。また、2年目からは「お客様担当」として入社した新卒人材に対し、当社でアポイント獲得と営業スキル研修を実施。既に安定的なアポイント獲得が行える仕組みが充当していたため、実地研修初日で、4時間に4件のアポイントを獲得するなど、社内に「仕組み」自体を構築することに成功。2020年の東京オリンピック開催決定も作用し、現在も継続的なアポイント獲得を実現している。

株式会社Wの課題

  • ・代理店と既存ルートからの案件がほぼで、経営状態維持で成長が見込めない
  • ・営業人員が欲しいが営業のノウハウがない

当社の提案・取り組み

  • ・アポイントをコンスタントに獲得するための営業プランを複数立案
  • ・商談同席にて業界動向の調査を同時に実施し、前倒しの営業戦略を策定
  • ・新卒社員の営業面での研修・育成を実施
  • ・営業活動に必要な新規開拓のシステムを導入

point

  • 1年間で200件以上のアポイントを獲得
  • テレアポ未経験者でも開始即日成果の上がるフローを構築
  • 商談構築~人材育成、社内内製化までトータルで支援