営業ナレッジ

中小企業向けeセールスマネージャー Remix MSの評判は?基本機能・料金プランも一挙ご紹介

活用すれば営業活動の効率化が図れる、SFA(営業支援システム)・CRM(顧客管理システム)。

「営業セクションの人員が増えてきたので全体を把握するツールがほしいが、大規模なものはちょっと」
「国内系・外資系あわせていくつものサービスがあり、自社に必要なものがわかりにくい」
「10年前にSFAを導入して営業マンも使い慣れてはいるが、時代にあってないようで不安」
とSFA・CRMの導入について悩まれている方は「総合満足度No.1(株式会社ESP総研調べ)」を獲得したeセールスマネージャー Remix Cloudの姉妹版、eセールスマネージャー MSを検討してはいかがでしょうか。

eセールスマネージャー MSの基本機能から利用者の声まで詳しくご紹介します。

SFA・CRMのeセールスマネージャー Remix MSは中小企業向け製品

eセールスマネージャーMSは5,000社以上の導入実績があるeセールスマネージャー Remix Cloudと同等の機能を持ちながら、中小企業向けにフィットするよう開発されたSFA・CRMです。

「ITに詳しい人材がいないので導入に不安」「コストに見合う効果が得られるのか」「エクセルシートで集計しており、これで十分では」といった中小企業の経営者の声に応え、カンタン設定+初期費用ゼロで誰でも使いこなせるインターフェースに特化しています。

eセールスマネージャー Remix MSの基本機能は?

eセールスマネージャーMSの基本機能を詳しくみてみましょう。

eセールスマネージャーMSは、申込時にWeb上でいくつかの質問に回答すれば希望通りのシステムが構築されるので、カスタマイズ化も簡単です。

SFA・CRM機能はeセールスマネージャーRemix Cloudとほぼ変わらず

eセールスマネージャーMSの基本機能は、現役営業マンからの支持が厚いeセールスマネージャーRemix Cloudとほぼ同等のものが用意されています。すべてを採用すればオールインワンのシステムとして活用できますが、入力項目が増えることで効率化の妨げになるような事態には注意が必要です。

営業セクションの実態と要望を考慮して自社に必要なシステムを導入しましょう。

顧客・案件・スケジュール管理

顧客に関する情報は一元化され、商談の進捗状況などをリアルタイムで確認できます。ワンクリックで過去の情報も閲覧できるので、進行中の商談の参考にしやすいでしょう。

スケジュール確認も顧客ごとに一覧になるので、次のアクションを設定したりフォローアップのタイミングをリマインダー登録したりできます。

営業支援 名刺管理 日報 予実管理など

営業支援として担当者・対象製品・売上額・進捗状況などの情報共有が簡単にできるので、チームでの戦略を立てやすくなるでしょう。

名刺1枚あたり35円でスマートフォンやスキャナで取り込むことができ、データ化された情報が共有されるので人脈管理にも便利です。

日々の活動報告は進捗ステージに合わせて入力項目が最適化され、無駄を省いた構成になっています。情報登録は選択式を多く採用しており、文章を考える必要が少なく文字入力が苦手という方にも取り組みやすいインターフェースです。

営業マンが商談について登録するだけで関連する項目に反映され、マネージャーや管理者へ通知されるので、予実管理の正確度も上がるでしょう。

社内SNS機能

営業マンの報告が瞬時に関係者へ通知されるので、タイムリーなアドバイスが受けやすくなります。関連部署とも共有すれば、見積もり作成や取引先の窓口管理などのバックオフィス業務との連携もスムーズになるでしょう。

必要な情報だけをキャッチするための「フォロー」機能もあり、情報が多すぎて大切な情報が埋もれてしまうというリスクを抑えられます。

モバイル対応でテレワークも自在

eセールスマネージャーMSのユーザーは、モバイルアプリでもPCとほぼ同じ機能を利用することができます。報・連・相がアプリ上で行えるので、直行直帰のアドレスフリーな働き方やテレワークなど、時間と場所に囚われない人材登用が可能になります。

全機能会社全体で使える

eセールスマネージャーMSはユーザー20名までの中小企業専用のシステムです。

オールインワンのCRM・SFAシステムとして、営業セクション以外の営業事務やバックオフィス、経営者にとっても有用なデータが収集されるので、会社全体で活用することをおすすめします。

eセールスマネージャー Remix MSの料金プランは?

eセールスマネージャーMSは気軽にSFA・CRMが導入できるようにと、初期費用ゼロ・月額利用料もお得に設定されています。

料金プランはシンプル 3500円のスタンダード

料金プランは「スタンダード」のみとシンプルで、月額利用料3,500円(1ユーザーあたり)でカレンダー機能やタイムライン、名刺管理・顧客管理、営業活動データの収集や分析、タスク管理までをオールインワンで使用することができます。

基本料金には1ユーザーあたり500MBの容量が割り当てられるので、さらに必要になった場合には10GBごとに月額利用料1,000円のオプションを利用しましょう。

グループウェアだけなら1000円

まずは全社員が情報を共有する使用感を確かめてみたいと考えるなら、eセールスマネージャー Remix Cloudのスケジュールシェアプランもおすすめです。スケジュールシェアプランは月額利用料1,000円~(1ユーザーあたり)でグループウェアのみを利用できます。

スタンダードコースの上限は20人 中小企業ならお得にフル機能を利用可

eセールスマネージャーMSの料金がお得に設定されているのは利用上限20人までという規定があるからでしょう。21人以上での利用には月額利用料6,000円~(1ユーザーあたり)のeセールスマネージャー Remix Cloudが案内されます。eセールスマネージャーMSは、中小企業のみがお得に利用できる国内産SFA・CRMとして注目されています。

eセールスマネージャーRemix MSの評判は?

すでにeセールスマネージャーMSを導入・活用しているユーザーの声を紹介します。おおむね高評価であり、認知度は類似サービスにやや劣りながらも満足度は高い傾向にあります。

営業の業務が見えるようになった

・安価で導入しやすく、類似サービスと同様に営業活動の見える化がかなえられて満足している。
・営業プロセスを可視化でき、営業マン一人ひとりのプロセスも見渡しやすくなった。営業マンの課題の洗い出しやKPIの設定に役立っている。
・本社システムとは別に部署単位でのSFA・CRMが必要になり導入した。部署ルールでの入力が可能になりノンストレス。

案件の進捗管理がしやすい

・基本的な案件管理以外にもカレンダーや掲示板、ファイル格納などの機能も充実しているので、スケジュール管理や付帯情報をすぐに確認しやすいのがよい。
・顧客ごとに過去の活動履歴や現在の進捗状況、窓口担当者名などをチェックできるので、アプローチ前の確認に便利。

入力が効率化し、社内でも評判

・スマホでも問題なく入力ができるので、出先での空き時間などを有効活用できるようになった。
・入力項目をカスタマイズ化できるので、重点項目の入力項目を細かく設定したりシンプルにできるところを工夫したりブラッシュアップしていける。
・マーケティング部門とのファイル受け渡しや進捗状況の確認がスマートにできるようになり、営業セクション外からの評判もよい。

eセールスマネージャーRemix MS 中小企業の業務改善に評判 ぜひ検討を

中小企業ならではのハードルからSFA・CRMの導入をためらっていた方も、低価格で充実した機能を利用できるeセールスマネージャーMSには魅力を感じるのではないでしょうか。

営業活動をデータ化し、実績を蓄積していけば勝ちパターンの発見やトラブル発生時の原因追及などに役立つでしょう。リアルタイムな情報共有とスケジュール管理により、人為的ミスも未然に防ぐことができます。

企業の課題解決・業務改善には、自社に必要な機能をカスタマイズ化できるeセールスマネージャーMSを検討してみてはいかがでしょうか。

BACK TO LIST

おすすめ記事