オンラインdeキッズスクール

保護者さまから一通のメールが届きました

保護者さまからのメール

在宅ワーク特化型求人サイト『ママワークス®』が会員向け無料コンテンツとして開講している『オンライン de キッズスクール』。このたび、お子さまが『オンラインdeキッズスクール』の講座に参加くださっている保護者の方より、事務局あてに一通のメールを頂戴しました。

そこには、この一年の間のお子さまの心のあり様や、キッズスクールそして講師やスタッフたちとのかかわりについてご家族で感じられたことが丁寧に記されていて、事務局メンバー一同で有難く拝読した次第です。今回はご本人様の許可をいただきまして、御礼の意味も含めてこちらのページでご紹介させていただきます。

(以下頂戴したメールを原文で掲載しています。固有名詞等は一部割愛、変更しています。)

保護者の方からキッズスクール事務局あてのメール

ママワークスオンラインdeキッズスクール

運営事務局 ご担当者様

いつも大変お世話になっております。

急ぎではないので、お時間可能な時がありましたら、

お手数ですが目を通していただけたら幸いです。

今回は、個人的な内容で恐縮ですが、コロナ感染予防から自主休学していた我が子をこの夏休み明け、学校に復帰させました。

復帰してまだ1週間ちょっとですが、一年5ヶ月の自粛生活にも関わらず、思っていた以上にすんなり復帰でき、人前での発言も、問題なくできているようです。

これには ママワークスオンラインdeキッズスクールさんの考案してくださった各種イベントや学習の見守りで、第三者との関わりを持ち続けられた事が、本当に大きな役割を果たして下さったと考えています。

(先生方が想像しておられる以上の影響力です!)

そこで、お時間をとってしまい恐縮ですが、どうしても一言、お礼をお伝えしておきたく

メールさせて頂きました。

本当にありがとうございます。

娘は控えめなタイプですが、自分から発言できない子にも、教育者のご経験等を駆使して、授業で語りかけ、無理ない範囲での発言を促して下さり感謝しています。

また、自主休学中、24時間、親子だけで学習を進める事に限界も感じる中、見守りサポート(放課後こどもオンラインサポートプロジェクト)の存在は親にとってもありがたいシステムでした。

親の声かけで進まない時は、自習室に行ってやっておいで〜。の声かけに変えることで無駄に言い続ける必要もなくなり、かつ、子供は社会と関わる場を、自宅にいながら安全に与えてもらう事ができました。

自主休学という選択のうえでの意見なので、他の方への参考にはならないかもしれませんが、心から感謝している利用者がいる事をお伝えできたら嬉しいです。

また、学校教育について、イベントアンケート等でさまざまな意見を書かせていただきましたが、学校に復帰させた今、日本の教育現場のありがたみをひしひしと感じています。学習内容についても、多くの変化が求められる中、色々検討して最善を尽くしてくださっているように思えます。

長文になりましたが、感謝している事をお伝えできたら幸いです。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

最後までお付き合いくださりありがとうございました。

——————————–

『オンライン de キッズスクール』では、今後の講座のスケジュール、および各講座へのお申し込みを以下のページから受け付けています。一人でも多くのお子さまがこの講座で楽しく学んで、働くママの負担が軽減されますように!
https://mamaworks.jp/kidscourse/

BACK TO LIST

おすすめ記事