ブログ

無料のFlexCRMの評判を使って確認してみよう

「CRM」は、大きな規模の企業やチームが使うべきものだと、思い込んではいませんか?

顧客が少ないから、または大きな事業ではないから、利用料金が必要になるからと、導入を諦めてしまっては勿体ない。

「FlexCRM」では、無料プランがあるので小規模な企業でも手軽にCRMを利用することができると評判です。でも、本当に「無料」で快適なシステムを利用することは可能なのでしょうか。

今回は「FlexCRM」の機能や評判などについての詳細を、ご紹介致します。

FlexCRMは小規模チームなら無料で使える

CRMと言えば便利に顧客管理ができるシステムですが、機能が充実しているからこそ、利用料金のコストが多くなり負担となる場合があります。

特に小規模なチームはCRMを導入することで効率が上がることは分かっていても、つい戸惑ってしまうのではないでしょうか。

「FlexCRM」のシステムであれば、無料で利用できるプランがあります。無料で使えるフリープランには「広告表示」がありますが、無料で使うことができるということは、大きなメリットだと言えます。スマホアプリからでも利用できるというお手軽さも評判です。

FlexCRMの機能とは?

無料で利用できるシステムであっても、機能が便利なものでなければ意味がありません。

では、FLexCRMの機能にはどのようなものがあるのでしょうか。低価格でも充実したFLexCRMのオールインワン機能を具体的にご紹介致します。

CRM (顧客管理) + FlexDB (共有データベース) + グループウェア 基本モジュール

「CRM」という顧客管理機能はもちろんのこと、業務で必要になるメニューをプログラミング知識なしでも作ることができる「FlexCRM」の機能も搭載されています。その他にも、効率的に業務を進めることができるさまざまな機能もあります。

顧客管理、営業管理、メール配信までオールインワンで行うことができるCRMなのです。

顧客管理機能

FlexCRMの顧客管理機能は、顧客情報、購入履歴、対応履歴などのデータをひも付けて分析することができます。また、これらの情報はチーム内で共有できるため、全体で顧客対抗をカバーすることが可能になります。

また、一般的に顧客情報の管理は企業によって異なるものです。固定された項目内で管理することになると、企業のスタイルに合わないという場合もありますが、FlexCRMのデータ項目はカスタマイズが可能です。これまで自社で管理していた項目をそのままカスタマイズして利用することができます。

共有データベース機能

従来での営業職の顧客管理は、個人が担当する顧客データを管理するスタイルが一般的でしたが、近年では、営業はチーム内で顧客情報や進捗状況を共有するスタイルが一般的となりつつあります。チーム全体で顧客をカバーするというスタイルなのです。

顧客ステータスの管理、取引情報の分析、顧客検索、ランキング、地図上の分析、担当者の振り分けなどの機能を利用することが可能です。

SFA機能

FlexCRMでは、営業日報や案件管理、会議資料自動作成、見積書・請求書の管理、在庫状況の確認、成約内容をシステムに取り込む作業の自動化など、営業にとって業務効率を上げる機能が満載です。

営業は数値目標を常に意識し、業務を行うことが重要となります。このSFA機能を利用することで、日々の日報や案件の進捗状況が可視化できるので、営業活動の効率化につなげることが可能になります。

Flex CRMの評判は?

無料で利用できるオールインワンCRMのFlexCRM。実際に利用している方からの評判はどのようなものなのでしょうか。

無料で使えるシステムだとは思えない程の、大きなメリットが数多くあるようです。ぜひ、導入時のご参考にしてみてはいかがでしょうか。

無料で顧客管理業務の属人化が阻止できる

顧客情報は企業にとって「財産」であり、これらを分析することで、正しい戦略が見えてくるものです。従来であれば、この情報を管理するためには「人」が欠かせないものでした。

しかし、この顧客管理業務を「人」から「FlexCRM」に置き換えれば属人化を阻止することが可能になります。人件費をカットできるうえに、管理の正確さや業務の効率化も期待できると評判です。

情報共有は楽にできる

顧客管理を一人で行っている場合、担当不在時の対応や案件の進捗状況に不安が残りましたが、営業全体で情報共有ができるのでチーム全体の管理を行えるようになります。案件の進捗状況が常に確認できる状態にあるので、遅れ等が生じた場合にも早急にフォローをすることが可能になりました。

PCのみではなく、スマートフォンやタブレットで簡単に操作することができるので、これまでより、情報共有を楽に行うことができます。

使い勝手のよいUI ノンプログラミングでカスタマイズ

「リレーショナル・データベース」を誰でも簡単に利用することができる機能が搭載されているので、ノンプログラミングでカスタマイズが可能です。

テーブル作成、データ登録・閲覧・編集が場面設定だけで行うことができます。操作や閲覧の制限をかけることができる機能も便利です。

プログラミングのスキルがなくても、簡単な操作ですぐに使えるところも評判です。

また、スマートフォンとタブレットでの操作も直感的にできるわかりやすいものなので、これらの操作が苦手な社員も簡単に使うことができます。

無料のFlexCRMの評判を使って確認してみよう

無料で使えるのに、充実した機能がそろっているので企業や事業の規模に関係なく手軽に利用できる「FlexCRM」。業種・業態別にテンプレートが用意されているので、どの企業でのすぐに利用することができます。

それぞれの企業に合わせた業務アプリケーションにカスタマイズすることも可能です。それらは、プログラミングなどの特別なスキルがなくても簡単に作成することができるのです。必要な機能は外部システムと連携させることも可能なので、機能が足りないなどの不全さを感じることは少ないのではないでしょうか。

情報管理は安心のクラウドサービスなので、バックアップをしたり、頻繁にシステム管理をしたりという業務は不要です。

これだけの充実した機能を「無料」で使うことができるFlexCRM。ぜひ実際に利用してみて、その便利な機能を確かめてみてください。さらに快適に利用できる有料プランもありますので、まずは自分自身で業務の快適さを実感してみませんか。

BACK TO LIST

おすすめ記事