お知らせNEWS

弊社従業員を装った不審メール(なりすましメール)に関するお詫びと注意喚起

更新日: 2020年 10月21日

この度、弊社従業員のパソコンが「Emotet(エモテット)」と呼ばれるコンピュータウイルスに感染し、弊社従業員になりすました不審メールが、弊社と過去にメールのやり取りをされたお客様並びに関係者の皆様へ送信された事実を確認いたしました。
現在、上記以外の事実関係について引き続き調査し、二次被害や拡散の防止に努めております。
上記メールを受信されました皆様には、多大なご迷惑とご心配おかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。
また、本件の経緯やメールを受信された場合のご注意等については次のとおりです。

1.経緯
2020年10月16日、弊社従業員の使用するパソコンが、「Emotet(エモテット)」と呼ばれるコンピュータウイルスへの感染を狙う攻撃メールを受信し、弊社従業員が添付ファイルを開封したことにより、ウイルスに感染したことを確認いたしました。
これにより、弊社従業員を装った「なりすましメール」等の不審メールが、これまでに弊社とメールで連絡させていただいたお客様や関係者の皆様に対して送信される事例が発生しております。
【ご参考】情報処理推進機構
『「Emotet」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて』https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html

2.不審メールを受信された際のご注意
これらの弊社従業員を装った不審な「なりすましメール」は、弊社グループとは一切関係がございません。「Emotet」(エモテット)と呼ばれるコンピュータウイルスは、感染した攻撃メールの受信者が過去にメールのやり取りをしたことのある、相手の氏名やメールアドレス、メールの内容等の一部を攻撃メールに流用して、「正規のメールへの返信を装う」内容となっている場合や、業務上開封してしまいそうな巧妙な文面となっている場合があります。
これら不審と思われるメールを受信された場合、メールや添付ファイルの開封、URLの クリックなどでウイルス感染などの被害に及ぶ可能性がございますので、添付ファイルやURLを開かずに、そのまま削除いただきますよう、お願いいたします。

3.現時点での状況
現時点では不審メールに悪用された以外、本件を悪用した被害は報告されておりません。

4.今後の対応
弊社といたしまして、上記事態を重く受け止め、今後のこのような事態が発生しないよう、再発防止に向けて、情報セキュリティ対策を強化してまいります。

5.お問い合わせ先
本件に関するお問い合わせにつきましては、以下までお願いいたします。
お問い合わせ先: 株式会社アイドマ・ホールディングス 経営管理本部
電話番号:03-5985-8290(代表)

ご迷惑をおかけして、大変申し訳ございませんが、何卒宜しくお願い致します。

以上