SOCIAL MEDIA POLICY

ソーシャルメディアポリシー

株式会社アイドマ・ホールディングス(以下、「当社」という)は、当社のソーシャルメディア公式アカウントの運営ならびに当社役員および従業員のソーシャルメディアへの参加に関して、以下の「ソーシャルメディアポリシー」を定め、これを遵守します。

<ソーシャルメディアへの参加の目的>

当社は「すべての人の夢の実現に貢献する」という経営理念を掲げ、役員・従業員の働く姿や思いを通じて当社の魅力を発信してまいります。具体的には以下の目的でソーシャルメディアに参加します。

  • 多くの皆様に当社の商品・サービス・事業をより深く知っていただくこと
  • 多くの皆様とのつながりを通じて、さらなる関係強化を目指すこと

<ソーシャルメディアの定義>

ソーシャルメディアとは、SNS (Chatwork、Slack、facebook、LINE 等)、twitter、電子掲示板、ブログ、動画共有サイトなど、インターネットを通して不特定多数のユーザーがコミュニケーションを行うことを可能とするメディアをいう。

<ソーシャルメディア参加にあたっての心構え>

  • 法令および当社が定める社内規程を遵守します。
  • 業務上知り得た秘密を一切公開しないことはもちろん、個人による情報の発信が当社に対する評価につながることを十分に認識します。
  • ソーシャルメディアは不特定多数の利用者がアクセス可能であることや一度発信された情報は完全には取り消すことができないという特性を理解し、留意します
  • 本人の同意を得ることなく個人情報やプライバシーに関する情報を発信しません。
  • 著作権、商標権、特許権、肖像権などの第三者の権利を尊重し、権利を侵害しません。

<ユーザーの皆様へのご案内とお願い>

  • ソーシャルメディアにおける当社および当社の従業員からの情報発信のすべてが、必ずしも当社グループの公式発表・見解を表しているものではありませんので予めご了承ください。正式な発表・見解の発信は当社のホームページおよびプレスリリースなどで行っております。
    https://www.aidma-hd.jp/
  • 情報は発信した時点の内容であり、その後変更されることがあります。
  • ソーシャルメディアのアカウントによって、発信する情報の内容や対話の方法(返答の有無、返答の手段など)が異なります。
  • ソーシャルメディアポリシーを予告なく変更できるものとし、変更内容は当社のホームページ上で通知いたします。

2021年9月15日

<ソーシャルメディアポリシーに関する問い合わせ先>

株式会社アイドマ・ホールディングス 経営企画室ブランド広報チーム

toiawase_c@aidma-hd.jp