COMPANY

PHILOSOPHY

経営理念・ビジョン

PHILOSOPHY

すべての人の
夢の実現に貢献する

経営理念

私たちアイドマ・ホールディングスは、
「すべての人の夢の実現に貢献する」という経営理念を定めています。

世界中の多くの人々が夢を持ち、夢を実現できる社会の創出に、
事業を通じて携わっていくことが、私たちの経営理念になります。


VISION

世界の可能性を広げる

ビジョン

私たちは経営理念を実現するため、目指すべき指標として、
「世界の可能性を広げる」というビジョンを掲げています。

このビジョンは、世界中の人々が、将来に向けた夢、
また実現したい目標を叶えるための、
総合的なインフラ、ソリューションを提供する会社を創る、ということ。

このビジョンを実現するために、私たちは弛まぬ研鑽を積み、
一歩一歩着実に成長し、様々なステークホルダーに貢献し、
世界の可能性を広げる会社を必ず創っていきます。


STRATEGY

人口減少を
成長の機会に

戦略

日本を含む多くの先進国は、ますます少子高齢化が進んでいきます。

少子高齢化が進むことにより労働人口は減少し、
企業の業績低下、経済の低迷、また社会保障の財源が減っていくため、
労働年限が伸びていく事が予想されます。

そこで私たちは、少子高齢化という人口構造の変化に着目し、
その「構造変化」を否定的に捉えるのではなく、新たなチャレンジ、
成長の「機会」として捉えています。

日本、世界が向かう未来をより良いものにするために、
創業以来、培ってきたノウハウを活かし、
「人口減少を成長の機会に」という戦略を持って事業を進めて参ります。