Crowd Members 〜10人未満 人材不足業務効率化 IT・Web・マーケティングコンサルティング

ママワークスで、従来の求人方法では出会えない人材に出会え、企業の発展に寄与

株式会社NOBU

代表取締役 海老原 勝信 様

ご利用中のサービス Crowd Members

- 課題

スピード感のある人材配置の手段を探していた

- 解決策

ママワークスでさまざまな業務の専門スキルを持つ人材を募集

- 成果

雇用リスクを抑えながらスキルも人柄も一流の人材を確保でき、事業拡大が実現した

株式会社NOBU は、代表取締役の海老原勝信氏がIT関連企業にて数多くのプロジェクトに携わった経験をもとに、2020年1月に設立した。社名は「Nice On Best Usability」の頭文字で、Webサイトはユーザーにとっても企業にとっても使いやすく便利であるべき、という想いが込められている。在宅ワーカー24人が活躍中だ。今回は、代表取締役の海老原勝信氏に、在宅ワーカー導入のきっかけや成果について話を聞いた。

手軽に、かつ早急に人員配置できるのが在宅ワーカー

まずは海老原氏から、株式会社NOBUの事業内容を教えてもらう。

「Web制作・Webマーケティングを軸として、『ただつくって終わり』ではなく、事業成長を目指したその先の集客支援、予算戦略の相談までトータルで携わらせていただいています。お客様の課題を正確に捉えて問題解決まで伴走し、お客様と成長の感動を共有することをモットーに日々取り組んでいます。お客様からダイレクトに『ありがとう』と言われるこの仕事にやりがいを感じています」(海老原氏)

在宅ワーカーの導入に至ったきっかけは何だったのだろうか。

「起業当初は事務所を持たず、自宅兼事務所としてスモールスタートしていたので、まずは手軽に、かつ早急に人員配置できるとしたら在宅ワーカー人材が良いのではないかと考えていたところに、営業電話を受けてママワークスさんを知りました。提案を受けて2023年4月から導入し、最初にリスティング広告の運用担当と契約しました」(海老原氏)

在宅ワーカーの募集から導入にあたっては海老原氏1人で対応したという。

「募集人数が多く、すべて私1人で対応したのでとても大変でした。最初の3か月でいろいろな求人を出して人材を集めましたが、業務と並行しながらなので、忙しくなるとなかなか時間が取れないときもありました。

ママワークスの支援スタッフにはこちらの希望をヒアリングして求人情報をつくってもらったり、仕事の振り分けのアドバイスを受けたり、丁寧にサポートしてもらいました。書類選考の段階でスキル・専門性があるかどうか、かなり細かくチェックさせてもらい、選りすぐった方だけを面接し、こちらからの質問への回答内容も見極めて決定しました」(海老原氏)

社員よりも在宅ワーカーが多い体制で事業を強化

どのような業務を在宅ワーカーに依頼しているのかを聞くと、出社型のスタッフよりも多い24人の業務について詳しく教えてくれた。

「デザイナー5人、エンジニア6人、広告運用担当1人、SEOディレクター3人、ライター9人と幅広い業務を委託しています。母集団が形成されているママワークスだからこれだけの人材を集められたと思っています」(海老原氏)

在宅ワーカーとはビジネスチャットを中心にやり取りをしている。

「仕事の依頼や確認などのやり取りは、ほぼチャットベースですが、業種によって違う点もあります。依頼内容がわかりやすいライティングについてはチャットのみ、広告運用に関しては綿密なすり合わせが必要となるので、電話やオンラインで直接相談をさせてもらっています」(海老原氏)

困ったことや大変だったことについて聞くと、在宅ワーカー導入当初の苦い経験を教えてくれた。

「面接の段階では、経歴や実績によって実力を評価していましたが、実際に契約した結果、期待していたほどの成果を得ることができませんでした。

スキルのある人もいましたが、そのような人は全体の5パーセント程度で、苦い経験でした。しかし、面接だけではわからないこともあるので、実際に仕事を依頼してみて、問題が起きたらそれに対処していくことが重要だと感じています。これらの経験は、次回の改善に役立てることができるので、失敗しながらも前向きに優秀な人材を見つけていくつもりです。」(海老原氏)

スキルも人柄も一流の人材との出会いに感謝

ママワークスサイトの導入効果や良かったことには、従来の求人方法では難しい良質な人材との出会いを挙げる。

「依頼決定した方々はスキルも一流で、対応や人柄も素晴らしく、すごく助かっています。従来の求人方法ではなかなか出会えない方との出会いがたくさんあり、企業の発展に貢献してくれているので、導入してよかったと思っています」(海老原氏)

最後に海老原氏から、在宅ワーカー導入を検討している企業へのメッセージをもらった。

「在宅ワーカーの導入は、どのように管理するのか、うまく機能するのだろうか、とご不安に思う方もおられると思いますが、業務委託という形で、気軽に取り組めるというメリットがあります。いきなり正社員採用はやはり雇用のリスクもありますので、最初のステップとしてまずは業務委託で始めてみて、その後本当に良い方であれば直雇用に切り替えてもいいと思います」(海老原氏)

株式会社NOBU

事業内容

・コーポレートサイト制作 ・採用サイト制作 ・サービスサイト制作 ・ランディングページ制作 ・Google広告 ・Yahoo広告 ・Facebook広告 ・Instagram広告 ・SEO対策 ・コンテンツマーケティング

BACK TO LIST

NEWS

採用情報

IR

資料ダウンロード

お問い合わせ