クラプロ 〜10人未満 マーケティングの知識不足売り上げUP 小売・卸売

Instagram運用支援で、リーチ数・インプレッション数が増加。ホットなフォロワーを確保できた

スーパーフーズトレーディング株式会社

代表取締役 山島 丈明 様

ご利用中のサービス クラプロ

- 課題

プロモーションやマーケティング経験がないため、知識やスキルが不足していた

- 解決策

「クラプロ」を導入し、Instagram運用とマーケティング支援を依頼

- 成果

インフルエンサーマーケティングによりフォロワー数が増え、事業に関心が強く質の良いフォロワーが獲得できた

スーパーフーズトレーディング株式会社は神奈川県川崎市を拠点に、加工食品やサプリメントの開発・販売を行っている。同社は代表取締役である山島丈明氏の「スーパーフードの魅力を日本中に伝えたい」という強い思いから、2015年に開業した。
もともと健康食品やサプリメントの商品企画・開発および営業経験があった山島氏だが、マーケティングやプロモーションについては未経験で、特にWeb分野に関しては知識がないことが一番の悩みだった。そこで、マーケティングのプロである「クラプロ」に支援を依頼し、Instagramを用いたマーケティングを進めることにしたという。
今回は、山島氏に「クラプロ」のサービス導入のきっかけや成果などについて話を伺った。

「クラプロ」を導入したきっかけは何だったのだろうか。

「サプリメントの直販にあたりプロモーションを代行してくれる企業を探していたときに、営業の電話がありました。もともとアイドマさんは営業代行のイメージが強かったのですが、『クラプロ』は営業代行ではなく、プロモーションやマーケティングに特化した事業であることを伺い、興味を持ったのが導入のきっかけです。

導入までにZoomで2度ほど打ち合わせをするなかで、常に新しい提案を出してくれたり、ニーズに合わせて支援プランをカスタマイズしてくれたりと、毎回新しい発見がありましたね」(山島氏)

「クラプロ」はSNSや広告運用に強いという点が心に刺さったと話す。

「もともと自社でInstagramを運用していたのですが、未経験だったので手探りでした。プロのノウハウを知ることで、より有効的な使い方ができると考え、試しにやってみようと思いました」(山島氏)

インフルエンサーマーケティングや投稿の改善によって質の良いフォロワーが増加

「クラプロ」では、具体的にどのような施策を実施したのだろうか。

「まず行ったのは、インフルエンサーマーケティングでした。インフルエンサーの方を100人ほどピックアップしてもらって、反応があった方に商品を提供し、投稿をしてもらいました。

次に、Instagramのページリニューアルを行いました。もともとハイライト(投稿したストーリーをプロフィール上に残しておく機能)でカテゴリー分けをしていましたが、ハイライトの数が多いので閲覧されにくいとのアドバイスをもらいました。実際にカテゴリー分けまでしてもらい、見やすいページができあがりましたね」(山島氏)

さまざまな施策によって、フォロワーに変化が表れた。

「実はフォロワー自体は増減を繰り返しているので、大幅には増えていません。しかし、細かく見てみると、導入前と導入後ではリーチ数やインプレッション数が増加しているのです。企業や商品に興味のある、質の良いフォロワーが増えているのだと思います。

施策を通して、もともとクラプロさんに期待していた『企業や商品のファンを増やす』ことの第一歩が踏み出せたと感じましたね」(山島氏)

一般の方にもわかりやすいInstagramの投稿でリーチ数が増加。ポイントやアドバイスもどんどん受けられる

「クラプロ」へはInstagramの投稿内容のサポートも依頼している。

「Instagramのテキストは私のほうで考えていましたが、難しい書き方をしてしまい、内容が伝わりにくいという課題がありました。そこで一般の方にもわかりやすいように、私の考えたテキストをクラプロさん側で添削してもらう方法をとっています。画像も渡して、統一感のある投稿に仕上げてもらっていますね。

今は週1回投稿しているのですが、着実にリーチ数が増えてきているので、効果を実感しています」(山島氏)

「クラプロ」は依頼した範囲内だけでなく、今後社内で活用できるノウハウをも共有してもらえる点で満足度が高いという。

「今は投稿や画像の作成を行ってもらっていますが、いずれは自社で作成できるようにしていこうと思っています。そのためにInstagramのフォーマットや運用のポイントを、随時共有してもらっています。

例えば、フォロワーを増やすためにInstagram上での懸賞やプレゼント企画を行うことがありますよね。しかし、ファンづくりが目的の場合、企画が一概に正解とはいえないと教えてもらいました。

もちろんフォロワーを増やすことも大切ですが、ニッチな商品を扱っているので、質の高いフォロワーが集まるのが最優先だと思います。クラプロさんを利用することで、企業の目的やニーズに合わせたアドバイスをしてもらえるのが良いですね」(山島氏)

新商品のプロモーションやマーケティングを「クラプロ」と一緒に考えていきたい

今後の「クラプロ」に期待することは何だろうか。

「今、開発を進めている商品発売の際は、広告やプレスリリースなどを含めたプロモーションを頑張りたいと考えています。今はそれに向けての土台づくりを行っている状態です。どのように商品を盛り上げていくのか、どうバズらせるか。このあたりは、プロの力や助言が必要だと思っています。クラプロさんの手を借りて、スタートダッシュをかけていきたいですね」(山島氏)

ECサイトでの新規顧客も確実に増えてきている。大きな成果がでているわけではないが、Instagramの改善による好影響ではないかと話してくれた。

最後に山島氏から、「クラプロ」のサービス導入を検討している企業へ、メッセージをいただいた。

「零細企業には、私たちと同じようにマーケティングやプロモーションに疎い企業も多いと思います。営業電話も多く、判断もつきにくい……。実際に、私の周りでも高額で契約したのに、まったく効果が出なかったという話も聞きます。

『クラプロ』は、企業に合わせた提案やプランをカスタマイズしてくれるので、まずは試しにやってみたいという方にはおすすめです」(山島氏)

スーパーフーズトレーディング株式会社

事業内容

スーパーフードと呼ばれる主に植物性(果実・野菜・豆類・穀物類等)の原材料を由来にした加工食品の卸売業及び小売業

BACK TO LIST

NEWS

採用情報

IR

資料ダウンロード

お問い合わせ