Sales Platform 〜10人未満 アポイント率UP人材不足問い合わせ数UP営業の仕組み化営業組織構築売り上げUP業務効率化 コンサルティング教育・学習

「Sales Platform」や「Keypersons」の導入で人脈が広がり成約数増加

一般財団法人タヤマ学校

校長兼代表理事 矢崎 哲也 様

ご利用中のサービス Sales Platform

- 課題

新規事業の営業をしたかったが人手不足だった

- 解決策

「Sales Platform」で営業戦略を確立し、営業の効率化を図った

- 成果

効果的な営業により、資料請求や商談数が増加。経営者との出会いが増え、成約に至るケースも

神奈川県横浜市にある一般財団法人タヤマ学校では、「意識・思考・行動」を高め、感性を磨くための実践的な研修を行っている。設立から55年目を迎える老舗のビジネススクールだ。

校長兼代表理事を務める矢崎哲也氏が研修事業について説明してくれた。

「タヤマ学校創設者の田山敏雄は、1週間に3セット売ったらすごいと言われていたブリタニカ百科事典を43セットも売った人物。研修では田山の考えをもとに、テクニックやスキル、話法ではなく、仕事をするうえでの心構えなどを3泊4日の合宿で教えています」

また現在、同校ではAIを用いて個性や組織稼働率を分析するHRクラウドを開発した企業と提携を結び、組織力向上を目的としたコンサルティング業務も行っている。

「2020年に新型コロナウイルスが蔓延したことで研修が行えなくなり、売り上げのない状況が8か月ほど続きました。そのときに目をつけたのがHRクラウドです。企業に勤める社員の個性、社員同士の相性などをAIで分析することで、どのようにすれば組織力が向上するかがわかります。その結果をもとにコンサルティングを行っています」(矢崎氏)

同校では、HRクラウドを広めるために「Sales Platform」の導入を決めた。導入に至る経緯や実際に利用した感想、今後の展望について話を伺った。

「Sales Platform」の営業戦略でたちまち効果を実感

「研修よりもHRクラウドを売り込みたいと考えました。しかし現在、タヤマ学校は私を含めて2人で運営しています。そのため営業を行うのが難しく悩んでいたところ、タイミング良くアイドマさんからメールをいただきました。アイドマの担当者が親身になって相談に乗ってくれたので、『Sales Platform』の導入を即決しました」(矢崎氏)

2023年8月に導入すると、すぐに営業戦略を練った。

「アイドマの担当者との打ち合わせでは『30人から50人ほどが働いていて、売り上げが10億円以上の不動産業者』などと細かく対象を絞り、効率的な営業を始めました。また、営業時のトークスクリプトも2種類作成してくれたので、営業を繰り返しながら内容を改善していきました。4か月ほどの間に資料請求や、アポイントが取れた企業が何社もあります。実際に契約も取れました。『Sales Platform』の高い効果を感じています」(矢崎氏)

また、アイドマ・ホールディングスの担当者からの紹介も、仕事につながっているという。

「アイドマの担当者から、研修やHRクラウドに興味を持ってくれそうな企業を紹介してもらいました。各企業の経営者や幹部を紹介してくれるので、非常にスムーズにアポイントが取れました。研修のオファーを受けたり、HRクラウドの成約に至ったりした企業もあります」(矢崎氏)

「Keypersons」と「ベンチャーCXOサミット」で人脈が広がり販路拡大

一般財団法人タヤマ学校は、「Sales Platform」だけでなく、企業のマッチングプラットフォーム「Keypersons」も導入している。

「『Keypersons』に登録すると、私たちが行っている研修やHRクラウドを用いたコンサルティングと相性の良さそうな企業を探してくれ、直接連絡することができます。また、同じ横浜にある企業などもマッチングしてくれます。サイト内に研修やHRクラウドの情報を掲載していると興味を持ってくれる企業もあるので、売り込むチャンスが増えたと感じています」(矢崎氏)

また、一般財団法人タヤマ学校は、2023年10月から月に1度開催される「ベンチャーCXOサミット」にも参加している。

「『ベンチャーCXOサミット』は、各業界のトップ企業の経営者と直接お会いできるのが魅力です。会場ではいろいろな人に研修やHRクラウドを紹介できました。後日アポイントを取ってお会いした人もいます」(矢崎氏)

外部のプロフェッショナルと手を組むのが得策だと気がついた

今後、アイドマ・ホールディングスに期待していることは何だろうか。

「正直、期待以上の働きをしてもらっています。営業支援というと、電話営業を行うだけの企業が多いなかで、アイドマさんは親身になって考えてくれ、人材や他の企業の経営者とのつながりもできました。今後も営業を続けながら戦略をブラッシュアップして、成約数を増やしていきたいと思います」(矢崎氏)

最後に、「Sales Platform」などの導入を検討している企業へのメッセージをお願いした。

「昔の企業は、社内にさまざまな部署を設置して、あらゆることを自社で行っていました。しかし今の時代、自社ですべてやるよりも、他の企業のスペシャリストと協力しながら、一つの事業を成功させるべきだと考えています。自社の製品やサービスを広めたい、売り込みたいと考えている企業は、アイドマさんのサービスを導入して、営業戦略を立ててもらうのが効果的だと思います。営業面をお任せすることができれば、自分のやるべきことに集中できるようになります」(矢崎氏)

一般財団法人タヤマ学校

事業内容

研修、コンサルティング

BACK TO LIST

NEWS

採用情報

IR

資料ダウンロード

お問い合わせ