BIZMAPS 〜10人未満 アポイント率UP営業の仕組み化売り上げUP業務効率化 公共機関・団体・特殊法人

オリジナルタグを積極活用し、継続的に見込み顧客を獲得

特定非営利活動法人NEWVERY

Graphium Studios(グラフィウム・スタジオ)担当スタッフ 佐藤 志保 様

ご利用中のサービス BIZMAPS

- 課題

営業活動の拡大にあたり、営業リストを探していた

- 解決策

マーケティングに詳しい知人にすすめられ、「BIZMAPS」を導入

- 成果

リストアップ作業における人件費の削減を実現 継続的な見込み顧客の獲得も

特定非営利活動法人NEWVERYでは、新サービス「Graphium Studios」の営業活動のためのリストアップツールとして「BIZMAPS」を活用している。
具体的な活用方法・導入による成果について、担当スタッフの佐藤 志保氏に話を聞いた。

紹介営業から積極営業への転換

まずは、「BIZMAPS」導入の経緯を教えてもらった。

「マーケティングに詳しい取引先の知り合いに紹介してもらい、サービスを知りました。
当初、弊会では、社内人脈にて営業活動を行っていましたが、これからもっと幅を広げて営業したいと考えていた際に、『BIZMAPS』を紹介していただきました。
まずは、無料件数の中で使用していましたが、検索の使いやすさを感じ、さらに件数を増やして営業活動を拡大していくため、契約を決めました」(佐藤氏)

同会では、「BIZMAPS」のリストをどのように活用しているのだろうか。

「オリジナルタグを積極活用し、主に採用系に絞ってリストアップをしています。
特にリクナビ2022など年度が入っているものはとても精度が高いと感じているので、年度が入ったオリジナルタグを積極的に使っています。
売上高などの規模感をピンポイントで絞れるところも、ミスマッチを防げています。
他にも、『社長の趣味が〇〇』など面白いタグからアプローチをしてみることで、直接社長からご連絡をいただき、反響もあったので、とても良かったです」(佐藤氏)

リストづくりにかかる人件費が削減され、営業活動の将来予測もできるように

「BIZMAPS」のリストを活用して良かった点についても聞いた。

「以前、自分でリスト作りをしていたときは、1日がかりでリストを作っていたこともあり、その人件費が削減できただけでも大きなメリットでした。
さらに成果として、アプローチした中の約1%の率で反響もいただいており、ご連絡をいただけたお客様とは継続して深いつながりが持てているため、長期的な見込みにもつながっています」(佐藤氏)

特定非営利活動法人NEWVERY

事業内容

高等教育事業、教育寮事業、クリエイティブ事業を展開

BACK TO LIST