NEW Sales Platform 10〜50人 アポイント率UP人材不足売り上げUP業務効率化 工事請負建設

アイドマ・ホールディングスとの連携で新規開拓営業の生産性が圧倒的に向上

株式会社アスピレーション

代表取締役 川久保 直哉 様

ご利用中のサービス Sales Platform

- 課題

新規開拓営業の時間を創出するのが難しく、生産性も低かった

- 解決策

新規開拓営業はアイドマ・ホールディングスにまかせ、社内リソースは訪問・クロージングに集中できるように

- 成果

受注率がアップし、2年間で新規契約10件、売上2,000万円を創出

ビル・マンションなどの大規模修繕工事や改修工事を手掛ける株式会社アスピレーション。東京都足立区の本社を拠点とし、1都3県で、雨漏りを防ぐ防水工事や、美観を保つための外壁塗装など、建物の価値を長く維持するための工事を行っている。

代表取締役の川久保直哉氏は「自社で職人を抱えているため、下請け業者を挟まず、全体の管理から施工までを請け負うことができます。作業員同士の連携も取りやすく、大規模な工事でもスムーズに行えるのが弊社の強みです」と話す。

株式会社アスピレーションには、建築士・建築施工管理技士・防水施工技能士・シーリング管理士などの国家資格を持つスキルの高い職人が多く在籍しており、工事品質にも定評がある。特に、防水工事の品質に関しては、業界内でも一目置かれる存在だ。

1本の電話をきっかけに「Sales Platform」を知る

アイドマ・ホールディングスと川久保氏の出会いは2019年のこと。担当者からの1本の電話がきっかけだった。

「アイドマさんから初めて電話がかかってきた当時、新規開拓営業を積極的に行うつもりはありませんでした。そんなタイミングにも関わらず、電話越しに伝わってくる担当者の誠実な対応や、営業業務をアウトソーシングできるというサービスの内容に興味が湧きました」(川久保氏)

「Sales Platform」導入で新規顧客への営業効率が何十倍にもアップ

「Sales Platform」を導入する以前、株式会社アスピレーションの営業活動は社内の営業担当者や川久保氏自らが企業のホームページを1件1件精査し電話でアプローチしていくという、生産性が高いとはいえないスタイルだった。

事前調査からアプローチまでに膨大な時間がかかるうえに、成約率も決して高くはない。日々の業務や既存顧客へのフォローに追われる中、新規開拓に費やす時間を創出するのが難しかったという。

「『Sales Platform』の導入後は、リスト作成からアポイント取得までをアイドマさんにお任せし、社内では訪問やクロージングに集中できるようになりました。分業化が成功した結果、営業効率が何十倍も向上したと感じています」(川久保氏)

リスト作成や電話営業は、時間的・精神的な負担が大きい作業でもある。社員の負担を減らすという点でも「Sales Platform」を導入して良かったと川久保氏は語る。

ターゲットを絞ったアプローチで受注率が向上!大型案件も受注

修繕工事を専門とする株式会社アスピレーションのクライアントは、ビル・マンションの管理会社、もしくは工場や高齢者施設などの建物を所有する企業に大きく分けられる。

「エリアや業種など、こちらが希望した条件の企業にアプローチすることはもちろん、『次はこういうところに声をかけてみたらどうか』とアイドマさん側から提案されることもあります。目の付け所が的確で、見込みのあるターゲットに絞って営業活動ができるので、受注率が格段に上がりました」(川久保氏)

「Sales Platform」の強みともいえる、ターゲットを絞った戦略的な営業スタイルが功を奏し、大型案件の受注にもつながったという。

繁忙期でもやり取りの手間を最小限に抑えられることが利点

持続可能な社会の実現に向け、修繕工事の需要は確実に増加していると川久保氏は分析する。株式会社アスピレーションにも数多くの受注が舞い込む状況で、案件が重なったときは目が回るほど忙しいという。

アイドマ・ホールディングスとは月1回の報告をベースに、必要に応じて打ち合わせを行っているが、やり取りはすべてオンライン上で完結する。

「今でこそリモートでの打ち合わせが当たり前になりましたが、アイドマさんは弊社がサービスを導入した2019年当時からオンラインツールを活用していました。繁忙期でも負担にならない形でやり取りできる点が気に入っています」(川久保氏)

他社には教えたくないほどの満足度

株式会社アスピレーションが『Sales Platform』を導入し始めてからの約2年間で、大型案件も含め10件の新規契約を獲得。2,000万円の売り上げを創出した。予想以上の成果だったと川久保氏は手応えを感じている。

「現在、営業をメインで担当する社員は1人ですが、『Sales Platform』の後ろ盾があるからこそ、少人数でこの数字を達成できたと思っています。ありがたいことに、忙しすぎて手が回らないときもあるほどです。同業他社には『Sales Platform』のことを教えたくないのが本音です(笑)。それだけ、弊社にとって良いお客様との価値ある出会いを生み出してくれたサービスです」(川久保氏)

高品質な修繕工事で建物の価値を維持していきたい

川久保氏に、『Sales Platform』の導入を検討している企業へのアドバイスを聞いた。

「アイドマさんの担当者は、こちらから特に要望することがないほど、いつも的確に動いてくれます。課題だった新規開拓営業の生産性が大きく向上し、売り上げという目に見える形で結果が返ってきました。建設業界だけでなく、何かしらの営業活動をしている企業なら、一度利用を検討してみてもいいと思います」(川久保氏)

サステナブルな社会の実現が求められる今、ニーズが増加する修繕工事。川久保氏は、今後もアイドマ・ホールディングスと協力しつつ、高品質な工事を多くの建物に提供していきたいと展望する。

株式会社アスピレーション

事業内容

工事・外壁修繕

BACK TO LIST